--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Mon.

素晴らしい演奏会のご案内

817-1.jpg

素晴らしい演奏会のご案内をいたします。タイトルは、
「ピアノ×朗読でつづるショパンの物語」
ピアノ:大竹淳子
朗読:堀江一眞
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール
開催日:6月2日(火)
ランチタイムコンサート:12:10開演 ¥500
ナイトコンサート:17:00開演 ¥1000

ショパンの名曲を朗読と共に届けするというコンサートです。

このピアニストの大竹淳子さんは、石井がリサイタルの度にピアノをお願いする方です。
私は、こんな素晴らしいピアノに出会った事はありません。
彼女の音楽は、奇跡としか言えない素晴らしい世界です。
彼女はあまりたくさん演奏会を開かないので今回のチャンスは絶対に見逃せません。
また、この入場料の安さは信じられません。
我が家にも彼女がショパンを演奏したCDがありますが、最も大切な愛聴盤の一枚です。

彼女をご存じない方はまあ一度お聴きください。
あなたの最も大切にしている想いを彼女の音楽が優しく包んでくれると思います。
スポンサーサイト
11:14 | 演奏会情報 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

フルートアンサンブル・スピッツェコンサート

スピッツェチラシ表
2月15日(日)15時より、田園都市線・青葉台駅下車すぐにあるフィリアホール・リハーサル室にて「フルートアンサンブル・スピッツェ コンサート」を開きます。
アンサンブル・スピッツェは、フルートアンサンブルの魅力を突き詰めようと考え、また、それを次の世代のフルーティストにも受け継がれる様にと考えおよそ10年前に結成されたフルートアンサンブルです。常に、最高のサウンドを提供しようと演奏家活動を続けています。
今回は、石井の子供ぐらいの20代のの若手有望フルーティストを2名メンバーに加え、設立当初からの素来と共にフランスの作曲家のフルート四重奏の名曲ばかり集めたコンサートです。
曲は、バロックからジャズ風の現代の曲まで、皆様が肩もこらずに楽しめる曲ばかりご用意致しました。
石井、素来はもちろんの事、若手の2名は本当に才能あふれる素晴らしいフルーティストです。
フルートが大好きな方、暖かい音楽を求めている方、皆さんにきっとご満足頂ける演奏会ですので、是非、皆様のご来場をお待ちしております。
入場料は、一般:¥2500   学生:¥1000です。
ご家族で冬の午後を暖かい演奏と共にお過ごしください。
チケットのご予約・お問合せは、yurifl24@zav.att.ne.jpまでお気軽にメールください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!!
21:52 | 演奏会情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

デュオ・ファルベ♪ライブ!!

IMG_0642.jpg
地元でライブします。
終演後は宴会です!
23:46 | 演奏会情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

フルートとホルンの対話〜ファルベコンサートシリーズvol.26 終了♪

去る9月28日(日)の午後、青葉台フィリアホール・リハーサル室にて開催いたしました「フルートとホルンの対話〜ファルベコンサートシリーズvol.26」。
大勢のお客様のご来場、誠にありがとうございました。
出演者一同とっても楽しく演奏することが出来ました。
写真他諸々、裏方として忙しかった石井が、本番撮ってくれたのはフルートとホルンの無伴奏のこの一枚のみで、文字通り「フルートとホルンの対話」になりました。
久しぶりに押入れから出してきた古いビデオカメラも動いていたようなので、少しずつビデオの画面から石井が起こしてくれるそうです。
乞うご期待!!
まずは、この一枚を。
DSC_0009.jpg
17:08 | 演奏会情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

ファルベコンサートシリーズ〜フルートとホルンの対話

9月になりました。
今月末、28日の15時〜、いつもの青葉台フィリアホール・リハーサル室にて、ファルベコンサートシリーズvol26です。
ファルベコンサートチラシ表
ファルベコンサートチラシ裏面
このたびは、素来の大学時代の先輩で関西在住のホルン奏者、東谷慶太(ひがしたにけいた)さんと共に、フルートとホルンのアンサンブルをお楽しみいただきます。
意外にフルートとホルンのオリジナルはあるんですよ!
チケットのお求めやお尋ね等、こちらのブログからも大丈夫ですので沢山のご連絡をお待ちしていまぁ〜〜す!!!
12:12 | 演奏会情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。