--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Tue.

「植村泰一の音楽伝統継承講座vol.3」好評にて終了!



「植村泰一の音楽伝統継承講座vol.3」は5月28日、好評にて終了致しました。ご来場頂いた方はきっとご満足頂けた事でしょう。『リーディングトーン』の説明は、4キーのトラヴェルソを使用し、ベーム式フルートでは表現し難いリーディングトーンによるより効果的な表現、音程感覚、音色の変化を実体験できたと思います。続くロマン派については、植村先生の演奏に加え、砂原氏によるピアノソロもあり、ロマン派の作品が数多くあるピアノ曲を聴く事により、よりはっきりと皆様の心にロマン派に対するイメージが焼き付いたと思います。
さて、この「植村泰一の音楽伝統継承講座」ですが、次回は、11月12日(日)午後2時から開催する事になっておりますが、会場は、未定です。というのは、毎回、今回は、何人の方がいらして下さるか?会場代は払えるのだろうか?などと、講座とは関係ない事で、毎回頭を悩ませております。それよりは、より実践的に、また、より深く講座を進めて行かなければならないという気持ちが高まって参りました。そこで、次回からは、登録制にしようと考えております。植村先生、砂原氏と車座で話し合い、議論し合う会にしようと考えております。外部からのゲストを呼ぶ様な場合でも、「みんないくら出せる?」などと話し合いながら決めていければと思っています。そして、一人でも多くの人に植村先生達が受け継いできた先人達の習慣、良い趣味を肌で感じて頂きたいし、それを、次の世代に引き渡していただきたいと考えております。次回の詳細については、また、ご案内致しますが、登録しておきたい方は、このブログにお知らせ頂ければ、どんどん、受付致します。
スポンサーサイト
23:24 | フルート | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

「植村泰一の音楽伝統継承講座vol.3」開演直前情報!!



いよいよ「植村泰一の音楽伝統継承講座vol.3」の開催が近付いて参りました。まだ、もしチケットをご購入でない方がいらしたらもったいないと思い、直前の練習を聴いて参りましたので、ご報告致します。まず、一度もこの会にいらした事がない方は、ひょっとすると、この会をお勉強会と勘違いしている方がいらっしゃいませんか?この会は、演奏会プラス演奏に関するトークショーです。プラス質問自由、音楽の悩み相談自由、プラスドリンク付というとても面白~い演奏会です。
それで、練習に立ち会って、当日の進行とか話し合いましたが、今回の演奏が余りにも凄いので、是非、皆様にお伝えしなければと思い、ご報告致します。
今回のテーマは、まず、リーディングトーン(導音)!昔は、その効果的な演奏の為に変え指の運指表があり、重要な音楽表現の為、音楽家なら全員知っていたと言うくらいメジャーな話!!モイーズなどは、この表現が当たり前の物と考え、記述に残さなくなってしまいました。その為、だんだん、その表現方法が伝わらなくなってしまいましたが、音楽表現できわめて重要な表現方法です。これを、トゥルーとアルテスのリーディングトーンの効果的運指表をお見せしながら、また、トゥルーのグランド・ソロ第13番を演奏しながら皆様と考えます。今回は、いっさいカットしないオリジナル版で演奏します。
これに続き、時代は、ロマン派へ!!これが凄い!!!
クララ・シューマン、ロベルト・シューマンの3つのロマンスの演奏は、植村氏所蔵の愛器・ルイ・ロットの初代と砂原さんのピアノが、絶対に、皆様が一度も聴いた事がない世界にお誘いします。砂原さんが、ピアノ・ソロを2曲お届けし、その後の、シューベルトの「萎める花・・」の演奏は、凄い!!!の一言です。私は、あまりに素晴らしい演奏なので、次回のリサイタルで是非、吹いて下さいと植村先生にお願いしたら、『嫌だよ」の一言でした。と言う事は、この演奏は、もう、ここだけでしか聴けないと言う事す!!!
この演奏は、本当に凄いです。
まだ、チケットをお持ちでない方は、是非、ご予約を!!お待ちしています。
23:38 | フルート | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

ENSEMBLE SPITZE 小さな音楽会のお知らせ


今回のフルートアンサンブル・スピッツェは横浜イギリス館にて開催します。チラシの通り、6月9日(金)午後7時開演、入場料は、前売り券・日本フルート協会員 1500円、当日券1800円。ウィークデーですし、少し遠い会場ですが、雰囲気は最高!!!いらして頂ければ落ち着いた気持ちに必ずなります!!そこでゆっくり・じっくりフルートアンサンブルをお楽しみください。
「ENSEMBLE SPITZE」は常に、皆様に、音楽本来の楽しさ、美しさをご満足頂ける事を考えて演奏会をお届けしています。
”フルート”が主張しすぎず、”音楽”のあふれるアンサンブルです。
今回は、4~5名のフルートアンサンブルのオリジナル作品を中心にお届けします。フルートアンサンブルを良~くご存知の方には、定番中の定番の曲を演奏致します。また、フルートアンサンブルをあまりご存知でない方も必ず気に入って頂ける、本当に美しく、フルートアンサンブルの魅力満載のプログラムです。このオリジナルの名曲を「ENSEMMBLE SPITZE」がどのようにお聴かせするか?・・・・お楽しみに!!!
横浜イギリス館は、50名程度しかご入場出来ませんので、お聴きになりたいお客様は、是非お早めにご予約ください。こちらのブログでもチケット申し込み出来ますので、どんどんお問い合わせください。
22:46 | 演奏会情報 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

こんな演奏会開きま~す!!


5月21日(日)午後2時より田園都市線「青葉台」駅下車・徒歩5分の所にあるレストラン&カフェ「ぐらん・あみ」にて石井&素来によるトークコンサートを開きます。このお店は、以前、私(石井)の生徒が演奏させて頂いた事があるお店でとても音楽好きの店長さんとお話し合いの結果、開催する事となりました。このお店は、「紅茶をおいしく飲ませる店」として有名らしいですよ!!それとおいし~い手作りケーキが付いて2000円です。以前から地域の方々に良い演奏を楽しく聞いて頂く事を考え色々な演奏会を企画してきた石井&素来が今回は、フルートの魅力を詳しくお話ししながら、会場の皆様とも気軽におしゃべりしながら進めていく絶対楽しい事請け合いのコンサートです。席が限られておりますので、来場ご希望の方は、是非、ご予約ください。きょうは、このブログをご愛読の方に演奏曲目をご紹介致します。順不同です。
続きを読む
17:29 | フルート | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。