--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Wed.

自転車

私用があって午前中に新横浜まで出掛けた。
天気も良かったし(という意味は、雨の心配が無い模様、という意味)かかりつけの鍼灸のみよしさんから「30分もみてれば行けますよ」と言っていただいたのを真に受けて(!)自転車で行ってしまった。

「鶴見川の土手はサイクリングコースなのでずぅっと行けば着く」
と聞いていたので、取り敢えず行きはそのようにしてみたら・・・大変でした。
そう言えば夏休みに入るとあちこちなぜかしら工事が多いのよねぇ。
「橋桁を修理しています」とやらで、途中で土手が閉鎖され道が無くなり・・・30分くらい走ったからどのあたりまで来たかなぁ~~~、なんて思ったらビックリ!
なんやまだ北八朔!!!
しかしそのあたりではまだ息込んでました。
あまり細かい地図を持って行かなかったのでどこやどこや・・・とウロウロ。
そう言えば私は方向音痴だった。。。。
電車の音が聞こえるのを頼りにがむしゃらに走ったら、鴨居の駅前に着いた。
JRで数えると、鴨居→小机→新横浜とすぐなのに、あ~ぁJRってやっぱり離れてるんだなぁ~~~
やっと再び鶴見川の土手に出たのにまたもや工事で行き止まり。
プリンスペペと日産スタジアムがやっとのことで見えてきてもこれらは大きいんだわ、遠いよぉ~~~~

帰路は真面目にバス通りで帰ろうと思ったらこれも大変だった。
工事はしてなくて行き止まりは無いけれど、とても楽しくサイクリング出来る環境でないっ!!!
道幅が狭くておっきなダンプとかがビュンビュン真横を走り去り、怖いんです!
もうさすがにここら辺で自転車に飽きてた。
おまけにその道だと、ウチに近付いて来たら横道に入れない。
何故でしょう?
千草台の辺りは恐ろしい上り道。
こんな坂、自転車無くてものぼりた無いワ。

今日の感想。
久しぶりのチャリは土手を走ってる分には気持ちヨカッタ。
しかしその土手も含め、横浜というところはまぁ田舎!
景色が父親の生まれ故郷、島根県江津市のように写った。

今日の結果。
両腕の外側半分が真っ赤に日焼け!

今度はもう少しコースを考えよっ。
スポンサーサイト
23:50 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ゆとり

7月もまもなく下旬だというのに何だか肌寒い。
おかげで微熱が少しある風邪をひいてしまった。
この季節、関西人のさとはやっぱり「祇園さん」。
ハモ食べて夏休み~~~っ!っていうはずなんだけれど、ここのところ気候がおかしいよ!
中越・長野では大きな震災があり、テレビを見ているとあのマジに怖かった阪神大震災が思い起こされる。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
こういう自然災害が起こるとますます世の中、果ては人間までもがヘンになる。
こんな世の中だからこそ目に見えない心を豊かにしてくれる音楽や絵画、芸術といったものに時間や目を向けて欲しい。
勉強に忙しい子供達や仕事に忙しい(?)大人たちは一見“無駄”に思える様な芸術に時間を割いたり、例えば夕焼けの中を鳥が飛んでいるのをぼぉー、っと見たりする時間があるのかしら?
そうかといっても、やっぱり現実には毎日に追われて(そう、お父さんやお母さんだけでなく子供達も!)目の前の事をこなすことで精一杯な日々。
このままいくと”感性”ってものはどうなるのかしら????
これこそコワイです。




00:00 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

七夕コンサート終了

例年、七夕はナゼか?雨模様が多いらしいのですが、朝少し小雨がパラついたくらいで午後には晴れ間も出ました。
おかげさまで満員御礼となり、ラリールさんの真っ白なイスが埋め尽くされました。
ここまで来るのにキャンセル続きで大変に長い道のりでしたが、無事終えることが出来てホッとしてます。
ご来場下さいましたお客様に出演者一同、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
(そやけど、またもや写真のアップがでけへん!!!)
00:12 | 演奏会情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。