--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Tue.

ファルベ忘年会♪

本当はもっとたくさんのみんなが参加してくれていたのですが・・・・
いつものように、最後まで残ってくれた面々。
美味しい手料理(さとの口に入らなかったもの多々あり!)やお酒におつまみ。
そして楽しいお喋り!
さぁ、来年も楽しくフルート吹いてまずは「発表会」だぞぉ~~~。
来年もみんなで良い一年にしましょうね

P1000451_convert_20081229235636.jpg
スポンサーサイト
00:01 | フルート教室 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

スピッツェ クリスマスコンサート終了♪

実は本当は、12月23日にスピッツェのクリスマスコンサートがありました。
しかし実際のところ、すぐにチケットが完売状態に近くなり、ブログでの宣伝は控えさせて頂いておりました。
嬉しい悲鳴!でした!!!

場所は、世田谷区岡本にある「松本記念音楽迎賓館」。
パイオニアの創始者の別宅として建てられた、それはそれは素敵な建物。

2階にある、礼拝堂の様な(パイプオルガンにステンドグラス!)サロンが今回の会場でした。
ステンドグラスに照らされて、我々の顔は真っ黒。
楽譜は、ミラーボールの下で見ている様にカラフルでした!!

P1000444.jpg

終演後の写真。
スピッツェのメンバーでぇ~~~す。

P1000450_convert_20081225234038.jpg
23:50 | 演奏会情報 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

藤が丘商店会福引き!

狙っていた(正確には孝治くんが、です)「電動自転車」は結局当たらず・・・でしたが、
なんと、2等賞の金券¥3000が大当たりぃっ!!
とってもくじ引きに弱いさとにしては、びっくり!の結果でした。
でも、1等賞が金券¥10000で、3等賞が「みかん一箱」というのは・・・??
「2等賞より、3等賞の方がいいかも」
と生徒に言われてしまった・・・

いかんいかん・・・贅沢言ってはいけませんよね~~~~
00:13 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

帝国オーケストラ

と、その名のドキュメンタリー映画を観に行った。
渋谷のユーロスペースというところで21時からのレイトショー。
91席のその映画館は初めて行ったけれど、他にもなかなかアウトサイダー的ないい作品を上映している様でおもしろそうなこじんまりと良いスペース。
そう、映画館というより”スペース”という感じでわれわれが到着したのは開演の40分くらい前で若い二人連れの女の子がいただけ。
購入したチケットの整理番号もNo.8と9で「もしかしたらすごく人が少ないのかも!?」
なんて話していて、お茶を飲みに近くをうろつき、開演の10分くらい前に戻ってみると、
あらら・・・こんなに大勢の人が!
サラリーマンやOL風以外に、かなりお年を召されたおじちゃんやおばちゃん、そして結構一人で来ている風な人が多かった。
問題の映画の中身は、ナチス時代のベルリンフィルのことで、たまたまPCで孝治が見つけたものでしたが、当然ドキュメンタリーということで内容そのものがおもしろいとかいったものではない。
今、ベルリンフィルの125周年を記念して現代のベルリンフィルも上映されてはいるが、帝国オーケストラは歴史の事実として音楽を生業としている我々は色々と感じましたよ。
人間の精神に深く訴えかける事が出来る芸術というものは、また逆手を取って人間の心に影響を及ぼしてしまうのですね・・・
どちらもやっているのは人間なのですが・・・・
00:17 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

12月

今年も早いもので師走・・・
何故なのか判らないけれど、毎年12月が近付くと急に忙しくなる。
6日は、地元青葉台のぐらんあみさんが新装開店で、お祝い出張演奏。
その為の合わせの時間を取る事もままならないくらい、スケジュールがぶつかってる。

最近孝治君が「リュックサックにしようかな」と言い出して、今はさとの楽器用アリティエリのリュックをもっぱら愛用しているけれど、肩ひもの部分がちょっと気に入らないらしく、ミレやノースフェイスなどのちゃんとしたリュックを視察(!)に出掛けたいけれど、これまた時間がない・・・

先日はさとのリサイタルのCDが完成し、出演者+それぞれの家族でまたまた大好きな漁竿にて打ち上げ。
チェロの方のご主人のいとこさんが、孝治の中学からの同級生&悪友のフルーティストだと判り、何故か突然その昔の話で盛り上がっていたら、翌日、これまた横浜のフルートフェスティバルのための会議の後、植村先生はじめ数人のフルーティストと飲んでいた時に、突然さとの携帯にチェロの方からメールが届き、昨日話していた孝治のその同級生の方が急逝。。。。
孝治はもちろん、忙しい上にショックで悔しさを隠しきれない。
「昨日、飲んでた時に突然あいつの話しが出たのはオレに会いに来たんだ」
そうよ!最後に昔の悪友と話したかったのね。。。
さとは直接は存じ上げませんでしたが、孝治共々心よりご冥福をお祈り申し上げます。

23:58 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。