--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Wed.

「佐々木トリオとその仲間たち」コンサート無事終了

2011年6月13日(月)スペースDoにて開かれた「佐々木トリオとその仲間たち」の演奏会は、沢山のお客様に囲まれ、スリルとサスペンスの中、また、緊張感あふれる中、終了する事が出来ました。
ご来場の皆様、どうもありがとうございました!!
この日は、佐々木親綱先生のお誕生日という事で開催されたコンサートでしたが、前半は佐々木トリオによるフルート三重奏の演奏、佐々木親綱先生は、ルイ・ロットの二代目が製作した円錐管の木管での演奏。今からおよそ100年前の楽器ですが、その音色の美しい事と言ったら、演奏会で生の音を聴かれた方は本当に幸せだったと思います。
DSC_0019.jpg

後半は、五重奏、八重奏のフルートアンサンブルをお楽しみいただきました。
DSC_0026.jpg

DSC_0028.jpg

最後は、ドヴォルザークの弦楽セレナーデをフルート八重奏でお届けするという超ハードなプログラム、演奏者も全力を振り絞っての演奏でしたが、お客様もお疲れでしたよね・・・?!!
ありがとうございました。
DSC_0032.jpg


演奏会終了後は、会場内で佐々木親綱先生のお誕生日会を開きました。
DSC_0054.jpg

列席者の一人一人からお祝いのお言葉を頂戴して、アットホームなお誕生会でした。

いらして頂いた多くのお客様ありがとうございました。
この演奏会を主催してくださったDACの皆様、ありがとうございました。

そして出演者の皆様、お疲れさま!!

来年ももっとグレードアップしてまた開きましょうね!!

スポンサーサイト
23:13 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。