--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Thu.

第16回日本フルートコンヴェンション終了

去る8月23日から25日まで四国の高松にて「第16回日本フルートコンヴェンション2013in高松」が開催され大盛況にて終了いたしました。
この日本フルートコンヴェンションは、2年に1回、日本各地にて開催されるフルートの大イヴェントで、コンクール・日本は勿論、世界のフルーティストの演奏会・講習会・講演会・楽器展示ブース・楽器メーカーのアピールコーナーなどフルートに関するあらゆる事が3日間で体験できる素晴らしいイヴェントです。
参加者は、スタッフも含めて全ての人が参加費を払い、3日間フルート漬けになります。プロもアマチュアも関係なく、フルートを愛する人なら誰でも参加でき、フルートについて語り合い、演奏し合い、色々なフルートを実際に手に取り感想を述べ合います。とても楽しいイヴェントです。
中心のスタッフは全てボランティアというのもこの会の大きな特徴です。
石井は、楽器展示ブースの担当でした。写真も沢山撮りましたが、個人が沢山映っておりますのでコンヴェンションの様子をご覧になりたい方は、日本フルート協会のホームページhttp://japan-flutists.orgでご確認ください。

2年後は、静岡県の浜松市で開催されます。ご興味のある方は是非いらしてください。

今回の高松のスタッフの皆様、ご苦労様でした!!!
スポンサーサイト
12:08 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

影絵劇団「かかし座」をご存知ですか?


今日、影絵劇団かかし座創立60周年ドキュメンタリー映画『影たちの祭り』を横浜伊勢佐木町にある「横浜ニューテアトル」というとてもレトロな映画館で観てきました。
実は影絵劇団かかし座の社長は、以前、都内の音楽大学でフルートを勉強していた方で、石井は同じ音楽大学ではないのですが、演奏会で会ったり講習会で会ったりしている内に友達になり、今でも私たちの演奏会にもいらしてくださるし、私たちもかかし座の公演を見に行くし、よく飲みにも行きます。
この映画は、60周年を記念して手による影絵の表現を求めて社長、後藤圭氏が中心に劇団員と共に作り上げた「Hand Shadows ANIMARE」という作品の稽古風景を中心に作られた映画で、団員のかかし座・影絵に対する情熱・思い、社長の情熱・思いが、大嶋拓監督の手により、自然にありのままに映し出されています。
社長、劇団員全員が心に残るものをいつも提供しようと言う考えがにじみ出ている素晴らしいドキュメンタリー映画です。
横浜は、8月23にまでで、しかも、11:30からだけの上映ですが、お時間がある方は是非観に行かれると、とても暖かい気持ちに包まれると思います。是非観てくださいね!!

映画の帰りは、近くにあるギリシャ料理店「スパルタ」に行きました。
とても美味しい料理ですし、ランチは安いですよ!!このお店もおすすめです!!

19:59 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

映画「少年H」観ましたか?

先日、映画「少年H」を観ました。
この映画、必ず観た方が良いですよ!!
人間は生きる為に何を考えるべきか、どう考えるべきか、どう過ごすべきかなどなど本当に多くのことを考えさせられます。
この映画は、妹尾河童さんの自伝的小説の映画化です。
育ってきた時代、考え、風情など事実なだけに迫ってきます。
お時間がなくても観てください。

しかし、今も昔も日本のお偉いさんの考えは変わっていませんね!!
自分の考えはしっかりもった方が良いですね
12:04 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。