FC2ブログ
Wed.

興味深いサイトを見つけました

4月6日に無事にフルート教室ファルベの発表会を終えて、7日に石井家の墓参りを済ませ中野に昼食に行く途中、中古レコード店を見つけ「デニス・ブレインの芸術」というレコードを見つけ買いました。デニス・ブレインはホルンの名手で有名ですね。その中に、木管五重奏の曲でミヨー作曲の「ルネ王の暖炉」という素晴らしい曲が収録されていました。珍しいのでおもわず買って早速帰って聞いてみると、デニス・ブレインの素晴らしいのは判っていましたが、一緒に演奏しているギャレス・モリスというフルーティストがあまりにも素晴らしいかったので、彼についてインターネットで調べました。彼は、指揮者クレンペラー時代のイギリスのフィルハーモニアオーケストラの主席フルート奏者です。ずっとイギリスのルーダル・カルテというメーカーの木管フルートを吹いていたそうです。
彼を調べている時に素晴らしいサイトを見つけました。
http://www.robertbigio.com
これがそのサイトのURLです。
そこのRecordingsを開いてください。
昔のフルートの名手の演奏が沢山聴けます。
これを聞いていると、私達は何をしているのかと深く反省させられます。
この名手の演奏からは、本当のフルートの魅力が伝わってきます。
皆さん是非お聞きくださいね!!
スポンサーサイト



14:29 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑